天沼尚和会

事業報告

天沼尚和会 防災訓練

53 - 53<>

天沼尚和会の防災訓練が8月27日(日)、天沼弁天池公園で行われました。

地震発生から1日〜2日を想定して知らない人が5〜6人でグループを組み

与えられた物を使って「何ができるか」「何を食べるか」「何が必要か」を

考え行動する訓練です。初めての試みなので難しところもありましたが無事に終了しました。

・小さい子を抱えての災害にどう対応すればよいのか生で体験できた

・最低必要なモノが分かり参考になった

・リーダーがいて大助かりだった

・防災食はおにぎりにして食べるとこぼさないで食べられる

・2Lの水2本では足りない

 

グループを組んだ人数65名  役員20名 合計85名の参加者でした。

最後に『日本災害食学会』の守さんからこのようなテーマで防災訓練をするのは

新しい試みで興味深いところもあったので大変有意義だと思います。総評

 

  

 

 

弁天池公園ラジオ体操

夏休みに入って小学生も参加して、みんなで元気にラジオ体操をしています。

 

7 - 7<>

弁天池公園ラジオ体操が9年目をむかえました。

 

天沼尚和会が行なっている弁天池公園の朝のラジオ体操が4月で9年目をむかえました。

6時半から7時半まで1時間の活動です。どのタイミングで参加するかは自由です。9年前は10名程度始まりましたが現在は冬場で70名〜80名です。夏は小学生も加わり100名前後になることもあります。地域も尚和会以外から多くの方が参加されています。

75歳以上の方は長寿応援ポイントの登録もできます。

1日のスタートはラジオ体操から、健康長寿の秘訣かもしれません。

・公園の掃除 ・盆踊  ・11日だけの募金 ・ペットボトルキャップ収集(天中ボランティア部が月1度回収) ・ラジオ体操

 

 

 234567891010 - 10<>

掲示板

尚和会の掲示板はいつ見てもキレイに貼られています。雨の翌日に見ると風で飛ばされたポスターあとも貼り直されています。