天沼二丁目三よし会

活動日誌

令和1年4月~6月

2019年6月30日作成

2019-04-08 令和元年度天沼二丁目三よし会4月①役員会 本天沼集会所 13:00~

*会長挨拶

*事務連絡

 ①総会・新組長会の確認(田中) 4月13日(土)集合12時15分  13時開始  60人予定

 ≪事前準備≫

●資料(田中) ●名札(藤原)●お茶12:15会議室着(草場)●甘味(土屋)●つまみ(山川)

≪会場の設え≫

 ・入口に受付=一般用、前年度組長用(参加表・無地シール)中島、関根担当

・立て看板4階エレベーター前、会場入り口

・座席:6グループ卓(各地区1+理事席) 前方席(会長副会長監事)

・テーブル上・・資料・名札 表形式の名札 茶菓子  組長数+2位

≪受付時の流れ≫

  ・組長・・参加表に記入せず地区に案内(地区理事誘導)

・一般、前組長・・参加表記入、シールで名札、住所から各グループ席に誘導(地区理事)

 注:各地区、組長+2の配付物、椅子はお互い融通し合う。

≪組長用名札の扱い≫

・今後の町会費集金などにも使用。次期組長へ引き継ぐ。

 ②1地区掲示板の区からの補助金が本日入金された。平成30年度の会計報告では未収金として計上。

 ③高圧洗浄機利用状況について村上理事より説明あり。

  4,5地区112軒のチラシ配布を4月中旬に予定しており、それにより各戸配布は終了となる。

  総会時でも報告、PRする予定である。

*議事

 ①令和元年活動計画案について カバー付き掲示板設置3基について総会第4号議案第5項目にて具体的に表示。予算案に繋げていく。当日は土屋経理理事から説明。

②総会・新組長会リハーサル

  当日同様の進行をして確認した。若干の資料手直しがあった 。

  数字上の会計監査は本日行い(藤原、中島)、資料の訂正後確認印を監査より貰う。

③役員会終了後、会計監査を行い、組長向け名札のセッティングを行った。

2019-04-14 三よし会総会・新組長会  13時~14時45分 ウェルファーム杉並

出席者:37名(役員・委員:11 新組長:20 旧組長・一般6)

     ①地区ごとの懇談中に出た質問事項

     Q.集合住宅の集金額と集金方法

A,個別で違うが、従来通りのところはそのまま。新築のところは、管理人、持ち主に先ず加入をもちかける(最初からあきらめない)が、判断に困る場合は役員会で相談を。

  ②当日のお菓子は近くのコンビニで一括にしたらどうか。⇒来年度はその案も検討事項とする。

 

 

 

 

2019-04-14 熊野神社総会 土屋出席

     ・会計報告 (こども神輿購入について)・こども神輿奉納(5/5)

2019-04-18 3地区掲示板設置場所整美 村上参加

2019-04-19 天沼8町会会議 飯塚出席

   ①地域課の人事異動について

②ウェルファーム杉並一周年記念講演会5/18

③31年度緑の募金(3,000円)集金あり。

   ④杉並区水害ハザードマップ(対象地域に配布、対象地域外は希望者)

   ⑤杉町連からの報告 理事会5/15(水)

2019-04-20 天沼小朝遊び見守り 笠井、巽 出席

2019-04-22 天沼小朝遊び見守り 宮前、関根出席

2019-04-22 令和元年度天沼二丁目三よし会4月②役員会 本天沼集会所 13:00~

*会長挨拶

*事務連絡・報告

 ①天沼小あいさつぬりえポスターについて(会長)

   3年前、三よし会在住の天沼小児童約100名対象に、表題の啓蒙ポスターを作成(学校担当)、掲示(三よし会担当)した。当時の物が劣化してきたので校長に相談したところ、再度の作成を快諾され、前回と同じ流れで進めてもらうことになった。三よし会には7月頃に出来上がったポスターが届く予定。役員で分配し、掲示する。

 ②1地区掲示板進捗報告(土屋) 先週、不備の部分(マグネット仕様、町会名記入)が直され完成した。

 ③民生児童委員、引き続きの募集中。夏までには推薦したい。平岡民生委員より仕事内容の説明があった。

*議事

①組長名札の回収時期と謝礼配布時期について。

 ・名札・・次回総会時の返還だと紛失等の可能性があるなどの理由から、名札が必要な集金時が終了したら集金した町会費と共に地区理事に返還。

 ・謝礼・・組長が集金した町会費を地区理事渡す時に謝礼を渡す。

  上記2件が承認されたことにより、地区理事から組長へ渡す5月~6月の町会費集計時に間に合わせるため、5月①の役員会にて役員・委員へ配布(土屋)よって、本日、謝礼対象者、内容(杉並商品券1000円分)の確認を行い、出席者の承認を得た。

②新掲示板設置場所の候補地について

 ・補助金申請締め切り4/30(連休明けでOK)に向け3基の設置場所検討。

  1.4地区須田様裏 L字溝の上はおそらく無理であり数メートル西側の遊歩道脇になるが、須田様の了解も得ており申請する。

  2.3地区について、まだ新しい現存の足を使いたいという提案に対し、新設と違い、修理という申請になる為補助金額が3万円になる。上物だけでも特注扱いになり、新設と同額に近い額になる。

   ただ、全取り換えの場合、撤去費用が別に係ることとなり現在のところどちらが得策かわからない。

   両方の見積もりはするが、とりあえず申請する(土屋)

  3.3基目について場所の検討がされた。

   現在の相良様横は道路幅が狭い為、設置に難があるかも。新候補地について検討する。

   案①岡野様駐車場わき  案②4地区(2丁目15番19)の駐車場(持ち主を探す)

   上記2案が出されたが土地の所有者等への交渉から行い時間が係るので今回の申請は見合わせ。

   よって今回の補助金申請は1,2で行うことに決定した。

---------------------------------------------------------------------------------

2019-05-09 天沼8町会HP担当者会議 ウエルファーム杉並区民集会所 藤原出席(資料配布)

・ホームページへのアクセス数において、今年に入り若干の増加がみられるが、要因は不明。

・HPトップページから各町会への問い合わせ方法が説明され、その問い合わせが入った場合、

その情報を多比良氏が選別し、その中の三よし会関連情報は、多比良氏→藤原のルートで連絡が入るとのこと。

2019-05-10 天沼8町会会長会議  飯塚出席

・本天沼西町会の渡邉会長が退任→朝倉氏が後継ぎ。

・8町会のまとめ役(会長)は渡邉氏→鹿野氏。

・天中支援本部より、お礼挨拶。

・社会福祉協議会より今年度の活動予定の報告。

・杉町連より

 -掲示板募集:今のところすべて受付OKで、5月連休後も受付可能と。

 -こども食堂:来年3~4月オープン予定。オープンに合わせ町会に対し協力を求められるか?

 -旧税務署あとの特養施設内部に地域活動スペースを造る計画があるとのこと。

 -ウェルファーム前のバス停名:税務署前→ウェルファーム前(5/20~)

・八幡神社付近のマンションで火災、一名死亡

・荻窪地区区民センター40周年の紹介

・東京消防庁による公式アプリの紹介

・杉並区防災市民の会(講演会)(5/24(金)、於:セシオン)参加募集

・杉町連総会(5/22(水)、於:セシオン杉並)への参加者募集

飯塚、土屋が参加できず、現状の参加は田中副会長(要確認)のみ、参加希望者は飯塚会長へ。

2019-05-13 天沼小朝遊び見守り 飯塚、土屋出席

・ランドセルの置き場が慢性的に不足:置き場としての専用棚を提案(報告メモにて)

2019-05-13 令和元年度天沼二丁目三よし会5月①役員会 本天沼集会所 13:00~

*会長挨拶

*事務報告

 ①謝礼配布

・例年より配布時期を早め、今回配布。特に、組長による会費収集時に御礼を伝えるため、その際に配布をすることが目的。

・2地区、セボンフォンテーヌの管理人に御礼1セット新規追加:担当は武藤

・2地区、浅倉繁春氏(掲示板、消火器):担当を田中→武藤、馬場氏(スタンドパイプ)も武藤

・4地区、須田氏(掲示板、消火器)、田中一恵氏(スタンドパイプ):担当を関根/田中→藤原

②掲示板進捗報告(土屋、資料配布)

・いずれも昨年度より、扉付き、脚付き(自立型)の建替えを目指す。

・昨年度2地区(一基目)は、ピン仕様A社、B社とも見積価格の差がなく、A社に発注。

・続く1地区(二基目)は、ピン・マグネット仕様を目指す。A社の材料費コストが理不尽に高く、B社に発注、コストはリーズナブルながら、外注管理に難あり。

・今期の見積作業の結果に関しては、後半の議事にて。

<その他の諸案件>

○日赤より寄付金集めのための封筒配布(関根):枚数不足で役所に追加請求をした。

○日赤寄付金に関し、組長との領収確認は如何に?(藤原)→それぞれの組管理のノートにて。

○組長名札の回収時期について:(山川、武藤、他)

先回の役員会にて、「町会費納入時に先行して回収」の案が有力視されたが、原則は、総会で皆さんに公言したごとく、「年度終了まで各組長にて保管、引き継ぎノートとともに次期組長に引き継ぐ」との方法でやることで合意(引き継ぎ時に次期組長の名札を予め準備する案も)。

→既に先行回収を報じた地区は上記の限りでなく、やってみて、その結果を皆で共有する。

*議事

3地区、4地区、5地区掲示板の建替え等の扱いに関して

(令和元年度の掲示板設置等補助金の申請について)

前提

・今期、3地区、4地区、5地区の建替え計画を予算化したが、予想以上の建設コストが見込まれ、2基(3地区、4地区)で計画することで合意。

・5地区掲示板(現状、2基の壁掛け型)を一基廃棄、一基に統一する(町会員での運搬作業が必要)ことで、5地区永井理事の了解を得た。

見積内容の比較(2基建替えの条件)

・A社より現時点で見積なし。

・B社、C社(今回初参戦)の2社比較で進める。

・3地区の掲示板に関し、現状の脚付き掲示板の骨格を残し、掲示板部分だけを更新するのが資源的に無駄もなく良い方法だが、区の規定による建設区分が「修繕」となってしまうため、補助金の面で相当不利となり断念。⇒2基とも完全の建替え(旧掲示板破棄、新規建替え)を目指す。

・B社見積額は、前回(2018後半)を引き継いでいて、リーズナブルかと。ただし、今回の見積内容に、撤去費は含まれるものの、処分費は含まれていない。土台のコンクリートを含む「粗大ごみ処理」は困難と予想され、その分の処分費は不明(先回、1万円/一基(壁掛け)であったことから、1万5千/一基以上は要求されそう??)。

・B社vs.C社で本体部分の施工費+撤去費に大きな差(2基合計で6万)があり、C社に再交渉する必要がありそう。

結論

・C社に見積価格(特に施工、撤去費)に関し、再度交渉する(土屋)。

・トータルコストで、対B社2~3万まで縮める努力をする。

・結果を飯塚会長と共有しながら、業者を決定する。

2019-05-15 杉町連理事会  セシオン杉並 飯塚出席

2019-05-18 天沼小朝遊び見守り 武藤、田中出席

2019-05-22 杉町連総会 セシオン杉並 田中出席

2019-05-27 天沼小朝遊び見守り 笠井、関根出席

2019-05-27 令和元年度天沼二丁目三よし会5月②役員会 本天沼集会所 13:00~

*会長挨拶

*事務連絡

 ①会費集金進捗報告

   4地区(順調に進んでいる)

   3地区(本年度から、謝礼配布も併せたのは良かった)

  *Q.新築の集合住宅からの回収はどうしたらよいか(中島)

   A.オーナー又は管理会社と金額、回収方法、回覧の有無などを組長単位で相談、決定してよい。質問、相談が必要な場合は、会長、副会長に。決定後、報告する。

 ②掲示板設置進捗報告(土屋)

   資料を基に業者2社への見積もりの比較とそこからの業者決定、続けて区への申請を行った旨、説明があった。

4地区設置場所について若干移動あり、区の申請が通った時点で隣接土地所有者へ説明に行く。

 ③民生委員推薦活動について(会長)

   Aさんへ依頼中。詳しい仕事内容等は巽民生委員からも説明して貰っているが、活動を通じ、地域で友人を殖やすなど自己の向上にもつなげて欲しくお願いしている。

  現在返事待ち。また、他にも当たっているが、良い返事に繋がらない。継続審議中。

 ④会長から

  ・交通安全協会、地域区民センター協議会、保護監察協会の総会資料を役員に回覧。

  ・掲示板補助金獲得に対して書類(町会事業報告、決算報告等)の提出(土屋対応)

  ・区内街路灯41灯分30年度電気代・・178,375円 (土木事業所)

*議事

①本年度行事について(町会独自の物)

 1.スタンドパイプ訓練・・10月。1地区防災倉庫内保管機材をD級ポンプと共に使用。使用できる消火栓など消防と要相談(岡嶋担当)

   夏季パトロール・・次回日程確認。

   他はほぼ例年通り。

    上記に付随して...「平成31(令和元)年度防災会費」の申告内容について(土屋)⇒年度内6回の活動を申告している。町会独自活動3回(防犯・防災パトロール2回、スタンドパイプ訓練1回)、町会合同活動3回(震災救援所訓練1回、町会連合防災訓練2回)を申告、そのうち4回の実行が支給されるための要件となる。

2.本年度特別企画として案を募った。

  提案1、天沼小の授業見学(最先端機器を使うAI授業)とセットで親睦会。

    →学校支援本部、または学校の協力を得る。近日中に確認(田中)

 3.天沼小ぬりえ活動については依頼中。

---------------------------------------------------------------------------------

2019-06-14 震災救援所役員会 飯塚、土屋、田中、岡嶋出席

2019-06-21 天沼8町会会議 飯塚出席

2019-06-08  天沼小朝遊び見守り  関根、笠井出席

2019-06-10 令和元年度天沼二丁目三よし会6月①役員会 ウェルファーム杉並4階会議室 13:00~

*会長挨拶

*事務報告・連絡

 ①民生委員について(巽)

  ・5/26深沢智子さん(2地区)が12月より巽民生委員の後任として任務決定となった。

  ・自分自身の向上(人づきあい、知識など)にもつながり、他人の役に立つ仕事である。

引き続き自薦他薦を求めている。(会長)

 ②町会費集金状況について(地区理事)

  ・ほとんどの組が終了しているが、各地区2,3組はまだ。

  ・土日の集金が多く、不在などが組に1軒でもあると集計ができない。

  ・組長が集金難の会員分を一時的に立替えた→立替は避けた方が良い→新組長会時注意事項として伝える

  ・会員には集金がある旨、5月、特別会報として回覧する。

   →内容について、集金希望日を会員に求める、なども含めていくつかの意見が出た。

   結論:組ごとに集金期間、組長名を記入できるようなチラシを作成(田中)。目立つように回覧する(地区理事に任せる)。

 ③掲示板進捗報告(土屋)

・区申請受諾により6/21以降三和工営にて工事開始予定。4地区設置場所持ち主に挨拶が必要

(藤原)

  ・次の申請として、5地区用掛け方カバー付き掲示板も可能だが、設置場所(塀)所有者の事情で様子見。併せて別候補を探す。

 ④天沼小挨拶ポスターの進捗報告(会長)

  ・本日、天沼小へ確認。

玄関下駄箱脇にて2種類の原画を三よし会在住児童向けとして自由配布とした。6/12を締め切り日にしているがまだ回収されていないようだ。期間を引き延ばして様子見とするとのこと。

 ⑤天沼小コラボの親睦会について(田中)

  ・放課後の会議室利用は可能だが、公開授業などと併せるのは無理のようだ。公開授業の地域開放はしているので自由見学は引き続き可能とのこと。(私語を発しないなど参観ルールを守って)

 ⑥ 8/3,4 熊野神社祭礼に奉納金として5,000円を納めることが了承された。お祝い金としては、同様に、天沼少年野球大会へ5,000円を予定する。(土屋)

 ⑦荻窪交通安全協会へ12,000円を年会費一括で支払う申告をした。次年度以降も一括払いとする。

(土屋)

*議事

 ①夏季パトロールの日程

7/5(金)16時 熊野神社集合出発  宮前、永井、中島、田中参加予定

7/9(月)役員会後にも実施する。

  主旨:防災の観点から危険個所のチェックと下校時の見守りなど。

 ②三よし会親睦会・・会員対象

  ・天沼小とのコラボ企画は無理なので別案を検討した。

  ◎決定項目

   ・10月26日(土)スタンドパイプ(防災倉庫内)訓練(10時から)終了後、

ウェルファーム杉並見学と会議室内での懇談会、昼食会。

   ・施設見学の他、近隣施設(例・都営住宅内施設など)の説明や区への一般質問、意見交換。

   ・内容に伴い、地域活動係へ相談。当日参加し説明、案内をしてもらえるよう依頼

   ・詳細を今後決定していく。

2019-06-24 令和元年度天沼二丁目三よし会6月②役員会 13時~15時 ウェルファーム杉並

*会長挨拶

*事務連絡・報告

①ぬりえ進捗報告(会長)

 ・最初は応募が少なかったようだが、その後の学校の協力とお返しの記念品(会長作成)の効果で

増えてきたようだ。学校でラミネート加工をしてもらいおそらく来月には届くと思う。

②町会費集計報告

 ・7月には完了すると思う(土屋)

 ・1地区理事・・集金が苦痛との組長の感想を受け、本日の議事にて詳細の確認と検討をする。

 ・2地区理事・・町会費を立て替えてしまった組長には戻入し、当事者の町会員の会費は未納扱いとする。

③新掲示板設置進捗報告(土屋)

 ・区からの許可が下りたので本日業者へ発注した。若干、場所移動となる4地区設置宅には本日地区理事と共に状況説明と挨拶に行く。

④天沼8町会長/天沼震災救援所運営本部部長の交代・・渡邊本天沼西町会会長→鹿野尚和会会長

⑤天沼8町会会議報告(飯塚)

 ・6/25(火) 天沼小 天沼まつり(招待状あり)

 ・民生委員の推薦について(補足説明・巽民生委員)

  退職予定者3名の後継者は決まったが、現在必要人数24名の内20名で、不在の地区の補いをしている。(1名が2地区担当)引き続き募集をしている。民生委員は町会推薦ということもあり、ぜひ会長からも推薦、依頼に力を貸してもらえると助かる。

 ・杉町連からの報告(抜粋)

受動喫煙防止条例の施行が7/1(学校)9/1(飲食店)から始まり来年4/1には全面的に屋内禁煙となる。

 ・子ども食堂について今後スタッフ、寄付の協力を各町会に依頼する。

  場所・・都営住宅予定地内施設(集会所内) 家庭での余った食品を材料とし月に一度、対象者(子ども、高齢者)に提供する(鹿野会長提案、中心となっている事業)

 ・寄付はともかく、スタッフについて三よし会としてはどの程度の協力ができるか、様子見のところだ。

 ・8町会連合親睦会が年に3回ありそれが必要か検討され継続となった。

*議事

①三よし会親睦会について(田中)

・10/26(土)スタンドパイプ訓練終了後ウェルファーム杉並にて内容のある親睦会を行う。

・内容の提案 ①ウェルファーム内見学・・会議室以外は土日休業のため、無理である。

       ②行政、防災関連などのゲストを呼び、懇談する。

これについては具体案を今後検討する。

・場所の確保→第5会議室(飲食可能)を予約完了(田中)

②町会費の集金負担による組長のなり手困難の件(1地区組長より地区理事代弁)

・各戸への集金負担・・不在が多く複数回訪ねることも多いため、銀行振り込み、振替などができないか組長より提案された。

 これに対し、下記理由にて、不可能と結論が出た。

理由・・手数料がかかる。(町会費600円に対し200円)

申請などで結局各戸への接触が必要となる上、年に一度のための申請、管理などの方が負担になる

はず。

・集金業務に関しては、組長が自分に合った方法を考えるという提案もあったが、

次年度より、集金日などを記載した各戸向けPRチラシを作り、事前に配布してもらうことになった(組長任意)

・集金業務負担から組長のなり手が困難で交代時引継ぎに苦労するという意見に対し・・

→組長の交代については地区理事が絡まずに組長単位で半強制的に進められている地区もある。

困難な相手には会長が口添えしても良いとのことである。

→組長活動については・・

・引き受けてみると顔見知りが増え地域での生活にプラスになるという感想も複数聞いている。

・数年前に比べると集金回数も減り、活動軽減はされているはずである。数年に1度の活動と考え協力してほしい。

など、意見交換がされた。結論はでなくても是非とも今後もこの様に問題提起ができ、話し合える会でありたいと思う(飯塚)

---------------------------------------------------------------------------------